ラブホで楽しむまったりセックス

夫婦がマンネリセックスになってしまうひとつの原因として、いつも同じ環境でセックスをしているということがあります。たしかに、住み慣れた家・見慣れた部屋では、その気になりづらいのもわかります。ならば、たまには夫婦2人で気分転換にラブホに行ってみてはいかがでしょうか。最近のラブホは、女性ウケも良いシティホテル並みのキレイさがウリのところも多いですよ。

いつもの家じゃその気にならない

いざセックスをしようとなっても、いつもの見慣れた部屋で生活感がただよっている中では、その気になれないこともあります。ましてや、子どもや家族が同じ屋根の下にいるとなると、セックスに集中できないのも仕方ないと言えるでしょう。万が一、自分たちの声を聞かれたり、うっかり部屋に入って来られたりしても困りますからね。

それに、セックスはどうしてもマンネリ化してくるものです。いつもの部屋で、いつものパターンのセックスでは、次にこうくるだろう、こんな動きをするのだろうと手に取るようにわかってくるので興奮のしようがありません。男性であっても女性であっても、セックスにはドキドキ感が必要です。

マンネリになってつまらないセックスをしても楽しくないでしょう。しかもいつもの見慣れた部屋の風景を見ながらでは、一体自分は何をやっているのだろうとむなしくなることもあるものです。このままでは、確実にセックスレスの状態に移行することになるでしょう。早めに対策を打つべきだと言えます。

たまにはラブホに行ってみよう

夫婦で、たまにはラブホに行ってみることをおすすめします。今さら恋人同士のようにラブホに行くのか、と思う人もいるでしょう。しかし、マンネリ感を打破するためにもラブホテルの利用は効果的な方法なのです。

今のラブホは、とてもキレイで洗練されています。コンセプトが面白いところも多く、セックスを抜きにしても楽しめるところも多いので調べてみてください。もしもセックスをする気にならなくても、気分転換にはなるはずです。2人で映画を観てもいいですし、ゆっくりとお風呂に入るのもいいでしょう。

新鮮な環境と新鮮な気持ちでセックスを

ラブホにいくと、まるで恋人同士に戻ったかのような気分になることができます。思い出してみてください。恋人同士のときは、相手のことをとにかく好きでセックスをしていたはずです。今は、バイアグラを使うようになったとしても、気分は当時を取り戻せることでしょう。

新鮮な環境と新鮮な気持ちでセックスをしてみてください。きっと、今までのマンネリ気分は吹き飛んでしまうはずです。特に女性にとっては、セックスはムードが大切です。ムード作りのためにも、ラブホは大いに役立ってくれることでしょう。家でのセックスが何らかの理由で難しい、マンネリ化してしまった、というのならぜひ、ラブホでのセックスを考えてみてください。

まとめ

たまには気分を変えてラブホに出掛けてみましょう。直接向かうのが嫌なら、デートを楽しんでからでもかまいません。夫婦になってから2人でデートをしたことが無いというのなら、絶好の機会です。ラブホでも、ひと昔前のセンスそのままのところは少なくなりました。今は、女性も気兼ねなく利用できるような洗練されたセンスのところも多いです。マンネリセックスを打破するためにもおすすめですよ。